由布院(湯布院)をぶらりお散歩




東京からも飛行機で手軽に行ける由布院・別府。土日を使って、1泊2日の温泉旅行へ行ってきました。

由布院は町の景観も美しく、ぶらぶらと町歩きをするのも楽しい温泉街。

ということで、由布院駅に到着したら、早速、由布院町歩きスタート!

金鱗湖を目指して散策

由布院お店

由布院駅をスタートしたら、道を真っ直ぐ進み、湯の坪街道を進んで金鱗湖を目指します。道の両側にはお土産屋さんや飲食店がたくさんあるので、散策しながら進みます。

工芸品やお土産屋さんが並んでいて、その数は約70店舗にのぼるそうです。どのお店も温泉街の統一された景観を守っていて、味のあるお店ばかりです。

由布院プリンMilch

由布院といえば、おいしいプリン屋さんがあるという情報を聞いていたので、早速、訪れることにしました。(私、Korinは、将来の夢がプリン評論家だった時期もある程のプリン通だったりします。)

由布院プリンMilch2

由布院の牛乳100%で作られている「Milch(ミルヒ)」のプリンは、口に入れたらスッと溶けるなめらかなプリンです。

うーーーん!おいしい!

プリンのおいしさがエネルギーになり、足取りが軽くなりました。そして、お土産をぶらぶら見ながら金鱗湖方面へ歩いていくと、30分ほどで到着します。





金鱗湖に到着

由布院金鱗湖

金鱗湖は湖底から温泉が沸いているとのこと。さすが温泉地ですね。

金鱗湖はとても小さな湖ですが、秋から冬の早朝には、温泉を含んだ湖の水が蒸発して、朝霧が見られるようです。私は昼間に訪れたので霧は見られませんでしたが、早朝の寒さを我慢して見る甲斐のある幻想的な風景だそうです。

由布院金鱗湖鯉

湖の中をじっと見ていると、大きな鯉がたくさんいることに気がつきました。えさをあげている方がいたので、どんどん鯉が集まってきて、水中は大混雑でした。

金鱗湖を楽しんだ後は、来た道を戻って、由布院駅前に戻ります。

ロマンチックな夜景を楽しむ

由布院夕方

美しい温泉街の街並みを大切にしている由布院の町は、日が暮れてからも、とても美しくロマンチックな雰囲気をかもし出しています。

橙色に光るちょうちんが風に揺れる様も風情があり、なんとも心が穏やかになります。

おわりに

由布院駅から金鱗湖まで歩くと、美しい温泉街を一通り楽しむことができます。でも、それだけではもったいないかもしれません。由布院の町をもっと広く全体的に見て回るには、辻馬車に乗ることをおすすめします。パカパカと馬の蹄の音に癒されながら、由布院の町の歴史を感じてみてください。

私は、お安くて便利でしたので、湯布院への旅行は近畿日本ツーリストで往復の交通とホテルのセットを予約しました。

他にも、以下のサイトもお安く便利ですので、ご参考にどうぞ。

関連記事

Latest post

  1. 海外で困るものの1つがドライヤーです。髪の長い女性の代表的な悩みでしょうか。海外旅行に行く…
  2. ザルツブルクの歴史ある街の景色を楽しむには、1. メンヒスブルクの丘2. ザルツブルク城…
  3. 少し前に、モーツァルトの生家を訪れたと書かせていただきました。○関連記事:モーツァルトの生家…
  4. 前回の記事では、聖ペーター修道院(ザンクト・ペーター教会とも言いますね。)の礼拝堂を訪れて、オーケス…
  5. ホーエンザルツブルク城の見学を終えて戻ってきて、聖ペーター修道院へ向かいました。聖ペーター修…

Chokorin

プロフィール 趣味は、世界各国の観光です。少しでもお休みがあれば、旅行を楽しんでいます。普段はのんびりと過ごすOLですが、ハイヒールを履いて世界旅行を楽しんでいます。・・・ プロフィール

マイルが貯めるアイテム

PAGE TOP