ザ・バスで日立の樹があるモアナルア・ガーデンパークまで行ってみよう!




日立の樹がある「モアナルア・ガーデンパーク」へザ・バスでの行き方

日立製作所のCM「この木~なんの木~気になる♪気になる♪」でお馴染みの日立の樹はハワイの「モアナルア・ガーデンパーク」にあります。

モアナルア・ガーデンパークはホノルルから車で30分くらいの場所にあり、通常の観光で行くのには交通の便が悪くオプションツアーでは、観光地訪問ツアーの中で日立の樹を見に行くコースもあります。

そのため、ツアー以外であればレンタカーかバスで行くことになりますが、今回の旅行ではハワイの路線バスである「ザ・バス(The Bus)」を使ってモアナルア・ガーデンパークまで行きましたのでその模様をレポートします。

格安の2ドル50セントで行けます

ザバス

ザ・バスはオアフ島全体を網羅している地元の方が多く利用する路線バスです。

しかもどこまで行っても片道2ドル50セントと格安の料金となっています。

チケット

バスに乗る際に覚えておくことが、「トランスファー・チケット」と呼ばれる乗り換えチケットです。このチケットを利用すれば、最初の乗車時から2時間以内なら2回まで乗り換えが無料となります。

乗り換えの際に2時間以内であるかを確認するには、チケットの切れ目にある時間までとなっているのでそこで確認できます。





乗り方が少し難しい

降り方

ザ・バスは前方から乗車して運転手にお金を払います。この際、「トランスファー・プリーズ」と言ってトランスファー・チケットを忘れずにもらう必要があります。(みんなトランスファーをもらうので、何も言わずとも手を出せばもらえます。)

乗車して注意したいのが、日本のバスのように次の停車先のアナウンスや画面表示などは基本的にありません!

私が乗車したバスもアナウンスがあるものと無いものの両方がありました。

そのため、ザ・バスを利用する際には「Googleマップ」を使うと非常に便利です。Googleマップを見て、今、自分がどのあたりに居るのかを確認しながら乗ると安心できます。また、GPSが付いているバスも多く、googleマップでリアルタイムの運行状況も確認できるので、バスに乗車する際はGoogleマップは必要不可欠です!!(googleマップで現在地から目的地までのルート検索をすると、バスの運行状況が反映されたルート検索ができるのです。)

そして、googleマップを見ながら、自分の現在地が目的地が近づいて来たら、写真にあるロープを引いて(=降りる合図)、降りるという流れになります。

ザ・バスに乗ってモアナルア・ガーデンパークへ

公園入口

モアナルア・ガーデンパークまでの行き方は以下のようになります。

  1. 乗車するバス停は、アラモアナ・センターの山側にあるカピオラニ通りのバス停から乗ります。3番のソルトレイク行きのバス(3 Salt Lake)に乗りますので、バス停の標識に「3」の表示があることを確認します。
  2. バスに乗り30分程するとフリーウェイに入ります。降車する場所はフリーウェイを降りて直ぐの場所になりますので、ロープを引く心の準備をして下さい。
  3. フリーウェイを降りて直ぐにロープを引いて降ります。日本とは違ってアナウンスはありませんが、地元の方や運転手がモアナルア・ガーデンパークだと教えてくれました。乗車している日本人はここで全員降りますし、地元の皆さんは分かっているみたいで親切に教えてくれます。
  4. そのまま道路沿いを真っすぐ10分ほど進むと到着します。ちなみにモアナルア・ガーデンパークへは入口は正門ではなく、裏口みたいな所から入るため、道を間違っているのではないかと戸惑いますが心配いりません。

到着した先には感動が!

日立の樹

モアナルア・ガーデンパークに到着すると目的の「日立の樹」がお目見えです!

日立の樹の樹齢は約130年、高さ25メートル・幅40メートルあり、その大きさに圧倒され、ここに来て良かったと思える場所です。この大きな樹の下でレジャーシートをひいて木陰でのんびりしていると気持ちが穏やかになりますよ。

ちなみに帰りですが、

  1. 行きでバスを降車した場所とモアナルア・ガーデンパークの入口の中間くらいに交差点があります。まずその交差点を渡ります。
  2. フリーウェイの上を渡る立体交差進み反対側に行き、進むとガソリンスタンドがあるT字路に着きます。
  3. そのT字路を左折して進んだ先にバス停があります。バス停には「3 Kaimuki」の表示があり、乗車する際には「3 Kapiolani Community College」のバスであることを確認して乗ります。

以上がザ・バスでのモアナルア・ガーデンパークまでの行き方です。ご参考にして頂けると幸いです。

Latest post

  1. 海外で困るものの1つがドライヤーです。髪の長い女性の代表的な悩みでしょうか。海外旅行に行く…
  2. ザルツブルクの歴史ある街の景色を楽しむには、1. メンヒスブルクの丘2. ザルツブルク城…
  3. 少し前に、モーツァルトの生家を訪れたと書かせていただきました。○関連記事:モーツァルトの生家…
  4. 前回の記事では、聖ペーター修道院(ザンクト・ペーター教会とも言いますね。)の礼拝堂を訪れて、オーケス…
  5. ホーエンザルツブルク城の見学を終えて戻ってきて、聖ペーター修道院へ向かいました。聖ペーター修…

Chokorin

プロフィール 趣味は、世界各国の観光です。少しでもお休みがあれば、旅行を楽しんでいます。普段はのんびりと過ごすOLですが、ハイヒールを履いて世界旅行を楽しんでいます。・・・ プロフィール

マイルが貯めるアイテム

PAGE TOP