「琉球温泉 瀬長島ホテル」温泉リゾートを楽しもう!




04本日は、先日の那覇旅行で、滞在してよかったおすすめホテルをご紹介します。

那覇では国際通り近くのホテルで街を楽しむプランもいいですが、温泉を楽しめるホテルはご存知でしょうか。

「琉球温泉 瀬長島ホテル」へ行こう

琉球温泉瀬長島ホテルは、那覇空港から車で10分程度の距離にある瀬長島にあるホテルです。瀬長島という島にありますが、本島とは橋でつながっているので、船に乗る必要はなく、車やバスで行くことができます。レンタカーが無い場合でも、ゆいレール「赤嶺駅」から無料の送迎バスを利用することができますので、アクセスしやすい場所です。

(ホテル宿泊者だけでなく、誰でも送迎バスは無料で利用できるとのことです。)





「ウミカジテラス」を楽しもう

ホテルに到着し荷物を預けたら、ホテルから徒歩2分の距離にある「ウミカジテラス」でショッピングやお食事を楽しみましょう。

ウミカジテラスとは、2015年夏にオープンしたショッピングスポットで、沖縄ならではのグルメを楽しめるお店や雑貨屋さんなどが並ぶスポットです。ホテルで夕食をいただかない場合でも、レストランがたくさんあるので安心です。

私は、海を見ながらタコライスをいただきましたが、外で海を見ながらいただくお食事は気分も晴れて美味しさ倍増です。

ウミカジテラスを楽しんだらホテルに戻り、温泉を楽しみましょう。

琉球温泉 龍神の湯

ホテルにある温泉が「龍神の湯」です。ホテル宿泊者は、チェックアウトまで何度でも利用可能です。壺湯や深さ130センチ程度ある立湯など、いろんなお風呂がありますし、サウナも2種類あるなど充実の設備です。シャンプー、コンディショナー、ボディーソープなどの必要なアメニティも揃っており、女性が満足できる施設かと思います。

いろいろとお風呂がありますが、私のおすすめは立湯です。立湯はオーシャンビューの景色を楽しむことができ、晴れていたら美しい夕日が眺望できる露天風呂です。

ぼーっと海を眺めながら入る温泉は、癒し効果が高いようで、いつまでも飽きずに入ることができます。お湯の温度がややぬるいくらいで、長湯にぴったりの温度です。

温泉は瀬長島の地下1,000mから湧き出ており、体を芯から温めてくれる効果から「子宝の湯」とも言われています。温泉は残念ながら循環式ですが、眼下に広がる雄大な景色をこれほど楽しめる温泉は数少ないかと思います。

客室はおしゃれな内装

客室は予算に応じていろんなタイプがありますが、私が宿泊した1人用のお部屋は都内のビジネスホテルのような狭いお部屋でしたが、新しいホテルですので、デザインも統一感があり、居心地の良い空間です。

ベッドは至っては普通のサイズですが、枕元にコンセントがあるので充電も安心です。

また、1人用のお部屋ですので、休暇で遊びに来る方だけでなく、ビジネス利用も多いようです。窓からの景色は那覇空港がよく見えるので飛行機好きな方にはぴったりのお部屋です。

少し離発着時の音が気になるかもしれませんが、窓は厚く防音性があるようですし、夜中は空港が閉まるため静かですので、うるさくて眠れないということはないかと思います。

温泉を利用できるので、お部屋のお風呂は使いませんでしたが、POLAのアメニティも揃っています。

ホテルの施設はレストランと売店

9月末まではプールが使えるようでした。夜はライトアップされており、とても綺麗に水がキラキラと輝いて見えます。

他にもレストランはありますが、さくっとお酒が飲めるBarなどはありませんので、お酒を飲みたい場合は、隣の建物のレストランかウミカジテラスに行くか、売店で購入するしかありません。

朝食は種類豊富なビュッフェ

朝食は1階のレストランでのビュッフェです。沖縄のお料理もあり、種類は豊富なようです。味付けもおいしいですし、少食な私もいろんなお料理を少しずつ楽しむことができました。

デザートの種類が豊富なことも、スイーツ好きにはポイントが高いです。

おわりに

那覇空港近くの新しい観光スポット「瀬長島」にある温泉付きホテル「琉球温泉 瀬長島ホテル」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。次の沖縄那覇への旅行は、のんびりと海を見ながら温泉に入るという過ごし方のできるリゾートホテルに宿泊するという選択をして、非日常を味わう癒しの旅行にしてみるのも良いかと思います。

瀬長島ホテルの詳細

  • 住所:沖縄県豊見城市瀬長174−5
  • アクセス:那覇空港より車で10分程度、ゆいレールから無料送迎バス有り

Latest post

  1. 海外で困るものの1つがドライヤーです。髪の長い女性の代表的な悩みでしょうか。海外旅行に行く…
  2. ザルツブルクの歴史ある街の景色を楽しむには、1. メンヒスブルクの丘2. ザルツブルク城…
  3. 少し前に、モーツァルトの生家を訪れたと書かせていただきました。○関連記事:モーツァルトの生家…
  4. 前回の記事では、聖ペーター修道院(ザンクト・ペーター教会とも言いますね。)の礼拝堂を訪れて、オーケス…
  5. ホーエンザルツブルク城の見学を終えて戻ってきて、聖ペーター修道院へ向かいました。聖ペーター修…

Chokorin

プロフィール 趣味は、世界各国の観光です。少しでもお休みがあれば、旅行を楽しんでいます。普段はのんびりと過ごすOLですが、ハイヒールを履いて世界旅行を楽しんでいます。・・・ プロフィール

マイルが貯めるアイテム

PAGE TOP