SIMフリーiPhone6を買ってよかった5つのポイント




海外旅行でお土産は何を買いますか?日本で買えるけれども少し仕様の違うSIMフリーiPhoneは、かなり使いやすいです。

私はアメリカでSIMフリーモデルのiPhone6(モデルA1586)を購入しました。

円安が進行していたときでしたが、日本で買うよりはかなり安く買えました。

そもそもアメリカのSIMフリーiPhoneは日本で使えるの?

国によって、電波の周波数などが異なるようですので、日本でも使えるモデルを購入しなくてはなりません。

iPhoneの場合、「設定→情報→法令に基づく情報→認証」を見ると、どこの国の認証を取っているかがわかります。

私の購入したのは、A1586というモデルで、このモデルは、アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、日本、シンガポール、韓国、台湾、アラブ、南アフリカ、マレーシア、フィリピンの認証が取られています。

技適マーク

私の購入したアメリカ版のSIMフリーiphone6(A1586)は、日本の技適マークもついていて、日本で使用することが認められているモデルです。日本だとドコモやドコモ回線を使っている格安SIMのSIMカードを使うことができます。

最初は、日本で買ってもiPhoneはiPhone、同じだろうと思っていたけれど、日本で買わなくて大正解でした。

ということで、今回はお土産にも最適なアメリカ版のSIMフリーモデルiPhoneを買ってよかった5つのポイントをご紹介します。





1 格安SIMで料金が夢の1,000円台に

日本の3大キャリアで契約すると、毎月の料金がとても高くなるのはみなさんご承知のとおりです。

毎月7,000円だとしても年間84,000円と、スマホ代金はどうしても高額になってしまいます。

私はSIMフリーのiPhone6とビックカメラのSIMカード「BIC SIM」を使うことで、毎月1,000円台になりました。

格安SIMの比較は詳しい方がたくさんいらっしゃるので、説明は割愛しますが、

BIC SIMにしたからといって、3大キャリア(au・docomo・softbank)と比べて不便になったことはありませんでした。

通信速度などの差はあるのでしょうが、日常使っている中で、ネットにつながるのが遅いとか、電話が切れてしまうだとか、そういう不自由は感じていません。

ただ、SIMフリーモデルは一括で機種を購入するため、機種代が高額です。ただ、アメリカで購入する方が、日本のSIMフリーモデルより1万円以上は安いです。(円安が進行していたときに購入しましたが、それでも安かったです。)

1~2年で新しい機種に変更するのであれば、3大キャリアのキャンペーンを利用したほうがよい場合があると思いますが、SIMフリーの安さの威力は、長期間使用することで発揮されます。

2 キャリアメールなんて、もう使わないでしょ

格安SIMを使うにあたって、携帯のキャリアメール(wzweb.ne.jpとかのメール)が使えなくなることは不自由でしょうか。

私は、友達との連絡はLINE、仕事は仕事用のメールアドレスを取得して使っています。

ガラケー時代には必要だったキャリアメールですが、スマホが普及すると使用頻度がガクっと落ちていませんか。

つまり、LINEやGメールががあったら、キャリアメールはもう不要だという結論になりました。キャリアメールの維持のために、毎月高い費用を支出する価値は私には無かったということです。

3 海外で気軽に使えるからこそSIMフリーは重宝する

SIMフリーiPhoneを最もいかせるのは、海外旅行です。ドコモなどでも海外で使用する場合のパケ放題のプランを提供していますが、恐ろしく高額ではありませんか。

海外旅行だからこそグルメやレジャーにお金をかけたいのに、毎日2,000円もスマホ通信代がかかったら、たまったものではありません。

海外の空港に着いたら、多くの空港内でプリペイドSIMカードが売られています。店舗があったり、自動販売機で売られている場合もあります。また、街中でも、プリペイドSIMカードは売られていますので、旅行期間に合ったSIMカードを購入しましょう。

現地のSIMカードでは、インターネットで調べ物やSNSへの投稿はもちろんですが、音声通話も着いていたらレストランの予約などに便利です。

4 シャッター音はいらないでしょ

スマホのシャッター音があるのは日本で売られているモデルだけです。海外で販売されているiphoneは、シャッター音を消すことができます。

たかがシャッター音ですが、これがないととても便利なのです。

記念撮影をするときなどは、シャッターを気にしたときはありませんが、スクリーンショットを撮る時や、静かなセミナー会場でスクリーンに投影された資料を撮影するときはどうでしょう。シャッター音が響き渡ってしまって恥ずかしい経験をしてしまったことはありませんか。

確認したところ、日本でシャッター音の無いスマホの使用は禁じられてはいないということでした。

(もちろん、シャッター音が無いからといって悪いことに使ってはいけません。)

5 アメリカのアップルストアで買う幸せ

私は、アップルストアで購入しました。これが、とても私にはいい経験になったのです。

日本では見たことの無い、信じられないほどフレンドリーな店員さんで、とても親切です。いつアメリカに来たの?とか、どこか観光はするの?とか、雑談も多かったし、途中で歌い出すという洗礼(?)も受けましたが、マニュアル通りの接客ではないイキイキとした働き方でとても好感が持てました。

ちなみに、私は決して英語が得意ではありません。

しかし、お店に来てiphoneを欲しがっていたら、誰でもiPhoneが欲しいのだとわかります。あらかじめ、SIMフリー(英語ではunlocked)と言えば、問題ありません。それより、店員さんとの雑談のほうがハードルが高いかもしれません(笑)

楽しく時間を過ごすということもアップルストアでは重視されているようです。

 

もうすぐiPhone6sが発売されますが、私はもちろんiPhone6を使い続けます。

ihone6sのSIMフリーモデルも日本の技適マークを取得しているでしょう。

iPhoneがほしいのなら、海外旅行ついでに買いませんか。家族へのお土産にも最適といえるでしょう。

Latest post

  1. 少し前に、モーツァルトの生家を訪れたと書かせていただきました。○関連記事:モーツァルトの生家…
  2. 前回の記事では、聖ペーター修道院(ザンクト・ペーター教会とも言いますね。)の礼拝堂を訪れて、オーケス…
  3. ホーエンザルツブルク城の見学を終えて戻ってきて、聖ペーター修道院へ向かいました。聖ペーター修…
  4. 「ホーエンザルツブルク城へ行こう~前編~」に続き、今回は後編として、お城の見学について書かせていただ…
  5. 今回から、ホーエンザルツブルク城への訪問を2回に分けて書かせていただきます。ホーエンザルツブ…

Chokorin

プロフィール 趣味は、世界各国の観光です。少しでもお休みがあれば、旅行を楽しんでいます。普段はのんびりと過ごすOLですが、ハイヒールを履いて世界旅行を楽しんでいます。・・・ プロフィール

マイルが貯めるアイテム

PAGE TOP