ランジェリー専用洗剤「フォーエバニュー」使い方とブラデリスとの違い

ランジェエリー用洗剤の「Forever New(フォーエバーニュー)」を使い始めて7年。普段の下着の洗濯としても、長期の出張や旅行用の洗剤としても愛用しています。

今回は、フォーエバーニューの使い方と同じくブラデリスから出ている洗剤「ブラデリス フォーエバーニュー」の違いについてご紹介します。

目次

ランジェリー専用洗剤「Forever New」

下着用洗剤フォーエバーニュー

フォーエバーニューは、数年ごとにボトルのデザインが変わっています。(写真のボトルデザインは過去のものですが、少しレトロな雰囲気が好きで、いまだに使っています。)
私は大容量サイズを購入して、小さいボトルに詰め替えて使っています。

新しいボトルは以下のものです。

フォーエバーニュー

※ちなみに写真は32オンス(約907g)のボトルですが、4オンス(約113g)という小さな10センチ弱のボトルもあります。

フォーエバーニューの使い方

フォーエバーニューは、もみ洗いではなく、つけ置き洗いで汗も血液汚れもしっかり落とし、やさしい香りを残してくれます。使い方は以下の通りです。

  1. 洗面台にぬるま湯を張る。(熱すぎるお湯はランジェリーの繊維を傷めるので、手を入れてぬるいくらいがちょうどいいです。)
  2. フォーエバーニューをティースプーン2杯入れて混ぜます。
  3. ランジェリーを入れて5分ほど放置します。
  4. 放置している間に、細かい泡がプクプクと出てきて、泡の力で汚れを落としてくれます。
  5. 軽く押し洗いをして、2回ほどすすいだらおしまい。
  6. タオルではさんで水分を取った後、陰干しします。

洗濯機で洗うより、ランジェリーの繊維が痛まずに、かつ手間もかからないので、手洗いと言っても面倒なことがなく、ストレスなく使えます。

洗濯後は乾きづらいということもなく、夜に洗うと朝には乾いています。

他メーカーのランジェリー洗剤を使ったことはあるのですが、大切なランジェリーの繊維が硬くなってしまったり、泡切れが悪かったりして、結局、Forever Newが一番使いやすいという結論に至りました。

この洗剤は、ランジェリーだけでなく、長期の旅行中にキャミソールや靴下を洗うのにも使っています。それほど万能なんです。
そして、どれもとてもさっぱりだけどやわらかい仕上がりになります。

試しに使ってみたいときは、小さなサイズのボトルを購入してもいいですが、私は毎日使っているので、大きな32オンス(908g)のボトルを購入して、旅行用には、小さな袋に必要な分を入れ替えています。(大きい方が割安なので。)

ここで、1つ気になるのが、実はブラデリスニューヨークから似たような洗剤が出ているのです。その違いについてもご紹介します。

ブラデリスニューヨークのフォーエバーニューは別物

ここからは、私が調べた内容になりますが、フォーエバーニューと似たランジェリー用洗剤がブラデリスニューヨークから出ています。

ブラデリスニューヨーク フォーエバーニュー

ラベルやホームページでわかる情報から、以下の違いがありました。

フォーエバーニューブラデリス
生産者Forever New, IntThe Forever New Company, Ltd
生産国アメリカカナダ
歴史1975年から25年以上
価格908g 約2800円1000g 約3850円
販売店主にネットネット、ブラデリス各店等

とても似ているのですが、ブラデリス版の生産者であるThe Forever New Company, Ltdのホームページを見ると、カナダではフォーエバーニューの名称で販売していますが、アメリカでは商標の関係でフォーエバーニューという名称が使えず、ファッションケアという名称で販売しているとの記述があります。

つまり、アメリカのフォーエバーニューがアメリカ国内で商標をとっており、後からできたブラデリス版を作っているフォーエバーニューとは別会社となります。

結果、フォーエバーニューとブラデリスは生産会社名が似ているものの、別物であるということです。

なお、各国でのブランディングによって名称を変えているようで、日本で購入できるものはブラデリスニューヨークの名称のものとなっています。

フォーエバーニューとブラデリスの違いとどちらが良いか

似たようなランジェリー用洗剤で、フォーエバーニューとブラデリスがあるということはわかりましたが、その違いやどちらが良いかについて考えてみます。

洗剤成分

まずは、成分紹介から。

フォーエバーニューは、重曹や柑橘類といった安心できる天然成分からできており、皮膚のテスト済み(安全性はSGSという試験機関で保障)、低アレルギー性とあり、肌に優しい成分であることが謳われています。動物テストはしていないとの記載もあります。

一方て、ブラデリスニューヨークも重曹やクエン酸、植物成分といった天然成分からできており、動物テストはしないとの記載があります。しかし、こちらには、安全性の検査を検査機関でおこなっている旨の記載は見つかりませんでした。

試験機関のテストを受けていないからといって安全ではないということではありませんし、どちらも天然成分にこだわった洗剤ということは共通しています。

使用感

フォーエバーニューとブラデリスのどちらも購入して、比べてみました。比べてみたところ、パウダーのサラサラ感も似ているし、香りも似ています。フォーエバーニューの方が時間が経ってもパウダーのサラサラをキープしているような気もしますが、天候などの問題かもしれないので確実なことは言えません。

また、汚れ落ちという面でも、フォーエバーニューの方が洗浄力が若干強いような気もしますが、ブラデリスの汚れ落ちが悪いというわけでもないです。

つまり、普通に利用する分には大きな違いは感じられないという結果になりました。もし、違いがわかる方がいらっしゃったら、教えていただきたいです。

私は、パッケージがフォーエバーニューの方が好みということと、なんとなくフォーエバーニューの方が汚れ落ちが良く・皮膚への安全性が明記されているという点から、フォーエバーニューを選んでいます。

Amazonだと安いし、宅配もしてくれるので私はAmazonでフォーエバーニューを購入していますが、店舗で購入したい場合はブラデリスにするのが良さそうです。

フォーエバーニュー
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる