バスツアーの4つの魅力でお手軽旅行

車のない我が家では、時々、バスツアーを利用します。

若者はあまり参加しないものかと偏見がありましたが、ファミリー、ご夫婦、女子会と、お客さんはいろんな方がいました。

中には1人参加の若い女性も!

そこで、本日は、バスツアーの魅力をご紹介します。

目次

1日無駄のないスケジュール

三猿

あらかじめお昼ご飯も立ち寄り場所も、すべて決められており、全く無駄のないスケジュールが組まれています。

個人では並ばないと入場できないところも、あらかじめ団体予約がされていて、スムーズに入ることができます。

また、個人で訪れるより各施設の入場料などが割安に設定されているため、同じ内容でしたら個人で行くよりかなりリーズナブルに行くことができます。

バスガイドさんがいろいろ教えてくれる

その土地の名産や歴史など、バスガイドさんが説明してくれるので、とても勉強になります。車を運転をしていては、キョロキョロと周りを見渡すことなんてできませんが、バスなら車より一段高い車窓を見ながらガイドさんの話も楽しめます。

ただ、選ぶバスツアー会社によっては、バスガイドさんがいない場合もあります。

はとバスのツアーはいつもバスガイドさんがいますが、HISのツアーはガイドさんはいないようです。HISのツアーは添乗員さんが集合時間に人数を数えるくらいで、観光地の説明や旅行の行程について説明はありませんでした。

家族としっぽりとした旅をしたい時ははとバス、友達とわいわいと過ごしたいときはHISと、使い分けています。

移動時間は睡眠時間

帰り道や疲れたときは、バスの中で睡眠をとることもできます。寝ている間に目的地に着いちゃうのは、とても楽ですね。

バスガイドさんが話していないときは、熟睡しています。日帰り旅行で日程がつまっていると疲れてしまうものですが、バスの中で寝ることができると疲れは半減します。

お酒を飲める

バス旅行の好きなところは、車を運転するときにはできない飲酒ができることでしょうか。

食事でお酒を飲まなかったとしても、ワイナリーや酒蔵に立ち寄った時、お酒を飲めないのはちょっと寂しいものです。

 

お値段も手ごろに1日旅行ができるバス旅行、有効に使ってみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる