ワイキキからカイルアへの行き方




ハワイ旅行はワイキキを拠点として、ワイキキからカイルアへ向かいました。カイルアはおしゃれな雑貨屋さんやパンケーキの有名店ブーツ&キモズもあり、足を運びたい街でもありますし、また、ワイキキとは雰囲気の違うビーチも楽しみたいところです。

では、レンタカーを借りない場合、どうやってワイキキからカイルアビーチまで行くのか、いろんな交通手段がありますので、おすすめ順に紹介します。以下では、ワイキキからカイルアビーチまでの交通手段とその所要時間、料金についてまとめています。

1.Uberで直行

uber

所要時間 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ (35分、大きな渋滞が無い場合)

料      金 ⭐️⭐️⭐️⭐️  (車1台4人乗り$26、私が乗車したときの実額です。)

Uberについては、ハワイ旅行でUberを活用すべき6つの理由でご紹介しましたが、いつでも行きたい時に配車を依頼でき、目的地まで直行できますので、時間を無駄にすること無く快適に目的地に向かうことができます。私たちがワイキキの滞在先からカイルアビーチまでUberに乗車した時は、$26で行くことができました。車は4人まで乗車できますので、かなりリーズナブルに利用できるのではないでしょうか。

⇒関連記事 ハワイ旅行でUberを活用すべき6つの理由

カイルアからワイキキに戻る際にも、配車可能なUberがすぐ見つかりましたので問題無く利用できるかと思いますが、混雑状況によっては帰りのUberが見つからないこともあるかもしれません。復路は他の手段を使う可能性があることを念頭に置いて旅行プランを考えた方が良さそうです。





2.旅行会社(HISやベルトラなど)のカイルア行きシャトルバス

所要時間 ⭐️⭐️⭐️ (50分)
料 金 ⭐️⭐️ (1人につき$30)

旅行会社のオプションツアーでは、ワイキキからカイルアへ行くシャトルバスに乗車できるプランがあります。

あらかじめ決められた場所・時間に出発しますので、Uberに比べると利便性は劣ります。また、料金も1人あたり$〜かかりますので、人数が多くなるとそれに伴いコストも高くなってしまいますので、シャトルバスだけを予約するメリットはあまり無いかもしれません。

ただ、カイルアビーチでカヤックを体験するなど、シャトルバスと他のアクティがセットになっているプランを選ぶというのは選択肢の一つになるかと思います。

○ワイキキとカイルア間のシャトルバスはベルトラより予約できます・・・ベルトラHP
icon 

3.The Bus(公共バス)

TheBus外観

所要時間 ⭐️ (1時間30分~2時間)
料 金 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ (1人につき$2.5)

最も安く行くことのできる手段はTheBusです。ワイキキからアラモアナセンターへ行き、そこから50番のバスでカイルアタウンまで行き、70番のバスに乗り換えるとカイルアビーチまで行くことができます。

TheBusは、2時間以内でしたら2回まで乗り換えができるので、1人$2.5と格安で行くことができますが、2回の乗り換えが必要となるため、かなりの時間をロスしてしまいます。

特に注意していただきたいポイントとしては、アラモアナセンターからカイルアタウンに向かうバスの本数は多いですが、カイルアタウンからカイルアビーチに向かう70番のバスの本数は1時間から1時間半に1本しかありません。ということで、カイルアタウンまでは行けても、ビーチまで行く方にはあまりおすすめできない交通手段です。

THeBusを利用する際には、Googleマップを使い、現在地からカイルアビーチまでの経路を調べると、Thebusの時刻表を見ることができるのでとても便利です。また、TheBusにはGPSの付いているバスも多く、リアルタイムの運行状況もわかるので、バスに乗車する際はGoogleマップは必要不可欠です。

4.TheBusとレンタサイクル

所要時間 ⭐️⭐️ (1時間15分)
料 金 ⭐️ (TheBus$2.5、レンタサイクル2時間$12)

最後にご紹介するのは、4でご紹介したTheBusを使う方法の応用編で、TheBusでカイルアタウンまで行き、カイルアタウンでレンタサイクルを借りてビーチまで向かうという方法です。レンタサイクルを借りる方の中には、カイルアビーチだけでなく、全米NO1との美しさと評判のラニカイビーチにも立ち寄るという方が多いそうです。

自転車に乗ってハワイの風を感じてみたいという方にはおすすめな手段ですが、レンタサイクルを単なる移動手段として考えている方にはあまりおすすめできない方法です。というのも、レンタサイクルは1台2時間で12ドル、ビーチで少しゆっくりしようと4時間レンタルするのなら$16かかりますので、決して移動手段としては安くないのです。また、ラニカイビーチに行く場合は、坂はキツいですし、湿度の低いハワイであっても、炎天下の中自転車に乗るというのは、体力と相談した方が良さそうです。

体力に自信の無い私は、カイルアまでの移動として自転車を借りるメリットは無いので、ハワイの風を感じながらのサイクリングは諦めてしまいました。

おわりに

レンタカーを借りない場合のワイキキからカイルアビーチへの交通手段をご紹介させていただきましたが、旅行プランの参考になりましたでしょうか。

所要時間と費用だけで考えるとUberが圧勝という結果ですが、オプションツアーを楽しんだり、自転車で風を感じてみたり、地元の方が利用する公共交通機関TheBusに乗ってみたり、と何をしたいかを考えると旅行プランに合った移動手段というのが見えてくるかと思います。

Latest post

  1. 海外で困るものの1つがドライヤーです。髪の長い女性の代表的な悩みでしょうか。海外旅行に行く…
  2. ザルツブルクの歴史ある街の景色を楽しむには、1. メンヒスブルクの丘2. ザルツブルク城…
  3. 少し前に、モーツァルトの生家を訪れたと書かせていただきました。○関連記事:モーツァルトの生家…
  4. 前回の記事では、聖ペーター修道院(ザンクト・ペーター教会とも言いますね。)の礼拝堂を訪れて、オーケス…
  5. ホーエンザルツブルク城の見学を終えて戻ってきて、聖ペーター修道院へ向かいました。聖ペーター修…

Chokorin

プロフィール 趣味は、世界各国の観光です。少しでもお休みがあれば、旅行を楽しんでいます。普段はのんびりと過ごすOLですが、ハイヒールを履いて世界旅行を楽しんでいます。・・・ プロフィール

マイルが貯めるアイテム

PAGE TOP