シンガポール旅行はJALパックで。使ってよかった4つのポイント!




シンガポール3泊4日の旅は、JALパックを使いました。

往復の航空券代、ホテル宿泊費、空港・ホテル間の送迎、半日の市内観光ツアーがセットになったプランです。これがとても良かったので、ご紹介させていただきます。

※ トップの写真はマーライオンですが、メンテナンス中で水を出していない時に訪れてしまいました。

羽田発のシンガポール便

まずは、飛行機が「羽田発」ということが素晴らしい。都内在住ですが、成田は少し遠く不便なのですが、羽田発は近くて楽ちんです。羽田空港の国際線ターミナルも綺麗ですし、お店やレストランも充実しているので、夜遅い時間でも楽しめるため大好きです。

更に、今回は深夜便を利用しましたので、仕事終わりに一度家に帰って、シャワーを浴びて着替えてから羽田空港に向かうことができたことも良かったのです。成田発ではそうはできないので、羽田発の有難さを感じましたし、深夜便を使うと時間を効率的に使えますね。

フライトは、0時5分羽田発、6時45分シンガポールのチャンギ国際空港着という深夜便でした。シンガポールは6時間程度と遠くないので行きやすいです。





空港・ホテル間の送迎バス

空港ではJALのロゴの入ったカードを持っている日本語が達者な方が迎えてくれます。大型バスでホテルまで送迎していただきましたが、私たち含めても10組もいない人数でしたので広々としていました。

送迎は、私たちが宿泊したdays hotel singaporeだけでなく、他の皆さんがお泊りのいろんなホテルに寄っていきます。1つ1つホテルに寄って、その度に添乗員さんがチェックイン手続きをします。チェックインが終わるまでバスで添乗員さんが戻ってくるまで待たなくてはならないので、かなり時間がかかりました。シンガポールは車が多いようで、渋滞にはまったりもしながら、のんびり進みます。

時間が少し勿体無いかなという気もしましたが、深夜発・朝着の便で少し疲れていたので、休憩ということで休んでいました。

デイズ・ホテル・シンガポールに宿泊

宿泊したホテルは、Days Hotel Singapore at Zhongshan Park(デイズホテルシンガポール アット ゾンシャンパーク)です。

デイズホテルというチェーン展開しているホテルで、ホテルの裏にはゾンシャンパークという小さな公園があり、カフェやレストラン、スーパーもあり便利です。まだ新しいホテルでとてもキレイですが、中心部からは少し外れています。

ただ、ロケーションが良くないといっても、タクシーはすぐ呼んでくれますし(かつ安いし。)、駅まで徒歩圏内でしたのでとても便利でした。朝食のビュッフェにフルーツがたくさんあることも嬉しかったですし、私としてはコスパが良く大満足です。

シンガポールはホテルが高いのでこちらを選んで良かったと思います。

ホテルの情報

  • ホテル:Days Hotel Singapore at Zhongshan Park
  • 予約:Hotels.comエクスペディアより、予約ができます。(Hotels.comの方が、10泊したら1泊無料のキャンペーンをしているので、おすすめです。)

半日(5時間)観光ツアー

半日観光ツアーは追加で1人につき20SGDを支払うことで、到着2日目に参加できるものでした。朝はホテルまで車とガイドさんが迎えに来てくれます。観光ツアーはせわしなくって、あまり楽しめないのではないか?と思っていましたが、これはお値段以上の良いツアーでした。

朝、ホテルに迎えに来てもらって、バスに乗車し観光スポットに連れて行ってもらい、チャイナタウンでランチをいただいて終了という流れです。解散がランチ後という時間なのでツアー後の午後の時間も有効に活用できます。

私が参加した半日観光コース

  • セントアンドリュース教会(車窓)→マーライオン公園→ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ散策(バギー乗車)→インド人街(車窓)→アラブストリート→チャイナタウン→昼食(飲茶セット)

マーライオン公園もガーデンズ・バイ・ザベイといった、シンガポールといえばここ!という観光名所にも行けるし、アラブストリートやチャイナタウンといったシンガポールの方々の生活を感じられる場所にも行けます。このツアーに参加すると、中心部の有名な観光スポットを一通り見ることができるのです。

すごく効率的に連れて行ってくれたので、追加料金20SGD(昼食付き)はお得でした。ほどほどに自由時間もあるので、お買い物をしたり、お菓子を買ったり、充実した時間を過ごせました。

おわりに

私がシンガポール旅行で使ったJALパックの良かったところ4つ挙げさせていただきました。

シンガポールは治安も良く綺麗な街ですので、女子旅・カップル旅行にはぴったりかと思います。

Latest post

  1. 海外で困るものの1つがドライヤーです。髪の長い女性の代表的な悩みでしょうか。海外旅行に行く…
  2. ザルツブルクの歴史ある街の景色を楽しむには、1. メンヒスブルクの丘2. ザルツブルク城…
  3. 少し前に、モーツァルトの生家を訪れたと書かせていただきました。○関連記事:モーツァルトの生家…
  4. 前回の記事では、聖ペーター修道院(ザンクト・ペーター教会とも言いますね。)の礼拝堂を訪れて、オーケス…
  5. ホーエンザルツブルク城の見学を終えて戻ってきて、聖ペーター修道院へ向かいました。聖ペーター修…

Chokorin

プロフィール 趣味は、世界各国の観光です。少しでもお休みがあれば、旅行を楽しんでいます。普段はのんびりと過ごすOLですが、ハイヒールを履いて世界旅行を楽しんでいます。・・・ プロフィール

マイルが貯めるアイテム

PAGE TOP