グアム旅行モデルプラン【1日でお買い物を満喫編】

グアムの1日島内観光モデルプランをご紹介していましたが、今回は続編として、「1日でお買い物」編をご紹介します。

グアムはアウトレットや大型モールがあり、大人はお買い物も楽しめる場所です。

それでは、1日でお買い物プランを見てみましょう。

目次

10:30 グアム・プレミア・アウトレット(GPO)

まずは、ホテルで朝食を取ったら、グアム・プレミア・アウトレット(GPO)へ向かいます。朝10時オープンのお店です。

GPOはタモンの中心地からは離れているので、赤いシャトルバスなどの交通機関を使うと便利です。(移動が多くあるので、ここでは1日乗り放題のチケットを購入してください。)

グアムでいちばん大きなアウトレットモールで約30店のお店が集まっています。

GUESSやNINEWESTなどのブランドが入っています。特に、「NINEWEST」は、オンもオフも大活躍するパンプスやサンダルがたくさん揃っています。

プライス大幅ダウンはもちろんのこと、2足買うと1足半額になるというキャンペーンも実施しているので、気に入ったものがあったらまとめ買いしてもいいでしょう。

12:00 GPOのフードコートでランチ

グアム・プレミア・アウトレットには地元の方もよく足を運ぶというフードコートがあります。

日本に上陸して話題となったタコベル(tacobell)も入っていますので、一度味わってみてはいかがでしょう。

13:20 Kマート

GPOから赤いシャトルバスに乗って、Kマートへ向かいましょう。

Kマートは、地元の人たちに愛されている大型のディスカウントストアです。お土産コーナーもロープライスなものが揃っていますが、お菓子や雑貨、コスメなどの日常使いするものを購入するのにぴったりなお店です。

14:30 Tギャラリアグアム

Kマートから赤いシャトルバスに乗って、Tギャラリアグアムへ。

名だたるブランドが軒を並べ、最新作から限定品まで幅広いラインナップを誇っています。私はKate Spadeでバッグを購入しました。

日本で購入するのと比べて安いうえ、日本ではセールになっていないアイテムがセールで半額になっていることも。

ポーチやキーリングなどは、お手頃プライスになっているので、お土産として選んでもいいかもしれません。

15:10 JPスーパーストア

Tギャラリアを出て、徒歩3分。JPスーパーストアは、アパレルに雑貨、コスメなど充実の品揃えを誇るグアム最大のセレクトショップです。特にオススメしたいのは、アロマ系のアイテムです。アロマキャンドルやディフューザーなど、南国をイメージする香りのアイテムがたくさんあります。

15:50 The Plaza(ザ・プラザ) ショッピングセンター

JPスーパーストアから徒歩4分。Tギャラリアグアムの迎え側にある「ザ・プラザ」は、グアムのオンリーワンブティックやフラッグシップショップが充実しています。グアムではここにしかお店の無いANNA SUIやVivienne Westwoodなどがあります。

また、サンダルでおなじみのビリケンシュトックでは、グアムの限定柄のサンダルも取り扱っています。日本語の話せるシューフィッターもいますので、相談しながら自分にぴったりのサンダルを選びましょう。もちろん、日本で買うよりもお得な価格です。

17:00 マイクロネシア・モール(MM)

ザ・プラザを見たら、道路を渡って赤いシャトルバスに乗り、マイクロネシアモールへ向かいます。

マイクロネシアモールはリゾートファッションや水着から雑貨・電化製品などまで何でも揃うショッピングモールです。100店舗以上が集まる超巨大モールなので、全部のお店をのぞくのは難しいです。あらかじめ、行きたいお店を調べておくとスムーズです。

ちなみに、毎日18時ごろから、マイクロネシア・モール内のセンターコートで、フリー・ズンバ・クラスが開催されています。誰でもインフォメーションカウンターで承諾書にサインすれば参加できるので、買い物途中でもちょこっと寄って、楽しくエクササイズをすることができます。

年齢・性別に関係なく大勢の方が参加していますので、気軽に参加してみてください。

18:30 お買い物終了

夕食は、マイクロネシアモール内のレストランに行ってもいいですが、おいしいお店が他にもあります。

グアム旅行【グルメ編】で紹介していますので、参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる