夏の紫外線で傷んだ髪をうる艶に「ケラスターゼ フュジオドーズ」をご紹介




この夏はオーストリア旅行を満喫しました。ヨーロッパは大好きな場所なのですが、行くと必ずと言っていいほど、髪の毛が痛みます。

やっぱり日本とは違って水道水が硬水であることと、夏は太陽の出ている時間が長いことから、髪の毛に負担がかかりやすいようです。

そこで今日は、夏にダメージを受けた髪の毛も一瞬でツヤツヤにしてくれるトリートメント「フュジオドーズ」を使用してみて、とても気に入ったのでご紹介させていただきます。

髪の毛は皮膚と違って生きている細胞でできているわけではないので、一度傷んでしまった髪の毛が元どおりに回復するということはありません。

しかし、このトリートメントと出会ってから、硬水の地域を旅しても、髪の毛が絡まって困るということは無くなりました。

更に、硬水の地域に長期滞在しても、指通りなめらかでツヤツヤを保てるようになりました。

KERASTASEのFUSIODOSE

初めてフュジオドーズ(FUSIODOSE)と出会ったのは美容院でした。

1回4,000円のトリートメントをお願いしたところ、美容師さんがフュジオドーズを手に持ってきたという出会いです。

ケラスターゼはよく聞くヘアケアブランドで、家庭用のトリートメントやオイルは使ったことがあったのですが、サロン専用のトリートメントは初めてでした。

フュジオドーズはスプレータイプのトリートメントで、1回分ごとに小さなボトルに詰められたトリートメント本体とブースターを混ぜて使うトリートメントです。

髪にトリートメントの液体をシュッシュとスプレーしたら、放置時間はあまり取らずに洗い流します。

こんなもんでサラサラになるのかな・・・とやや疑いの眼差しで美容師さんを見ていたのですが、終わってみるとその仕上がりは感動的なものでした。

今までしてもらったサロントリートメントの中で、一番サラサラつやつやになりましたし、何より短時間で施術が終わったことも美容院の滞在時間を最小限にしたい私には最適でした。

更に、その後、家では毎日シャンプーをしましたが、約2〜3週間、サラサラつやつやの状態をキープできたのです。

いつも髪の乾燥に悩まされていた私には、これ以上のトリートメントは無いのではないかと感動するとともに、美容師さんがスプレーをシュッシュとかけるだけのトリートメントなら自分でもできるのではないかと思うようになりました。





フュジオドーズの種類

フュジオドーズは本体(コンサントレ)とブースターを使用直前に混ぜ合わせて使用するものです。

本体は4種類、ブースターは5種類あります。合計20通りの組合せができるというのもより自分の状態に合わせることができるので良いですね。(逆に20通りもあれば組合せに悩みますが。)

現在の髪の状態と好きな仕上がりによって本体とブースターをそれぞれ選びます。

本体は、現在の髪の悩み別に4種類あり、乾燥(オレンジ)・ダメージ(緑)・カラーの痛み(ピンク)・ハリ&コシ(白)から選びます。

※()内の色はボトルの色です。

私は紫外線や硬水でのダメージが気になったので、迷わず「ダメージ」選択しました。

次はブースターを選びます。ブースターはなりたい髪の状態を選ぶもので、なめらかな髪(オレンジ)・しなやかな髪(緑)・まとまりのある髪(茶色)・ツヤのあるカラーヘア(ピンク)・若々しい印象になりたい(黄色)、の5種類から選びます。

※()内の色はボトルの色です。

なめらかとしなやかの違いとは?抽象的でややわかりにくいですが、とにかく水や紫外線によるダメージが気になる人は緑色の「しなやかな髪」を選択すれば良いとのことでした。

ということで、私は本体もブースターも緑色のものをチョイスしました。ダメージヘアに最強のコンビです。

サロン用トリートメントをセルフで使う

美容院で初めてフュジオドーズに出会って、そのトリートメント効果に感動しましたが、2週間に1度美容院に通うことなんて予算的にも時間的にも無理です。

でも、スプレーを髪にシュッシュとかけるのなら私だって家でできそう!むしろ美容院に頼るものではないのでは?

更に、パーマやカラーと違い、トリートメントは失敗しても髪のツヤツヤ度合いが減るだけで、リスクは小さいですし、気軽に試してみましょう。と思い、Amazonで先ほどご紹介したダメージヘアのための最強コンビを購入しました。

Amazonで1箱12回分を購入。お値段は高いですが、2週間に1度の使用ですし、手軽に高い効果を得られるのだからこのくらいは許容範囲だと自分に言い聞かせます。笑

1回分ごとに小さなボトルに入っているので、旅行にも1つ持って行くと安心です。硬水の破壊力を侮ってはなりません。今まで硬水で失敗した数、計り知れない。

1箱購入するとスプレーもセットになっています。

本体にブースターを入れて、付属のスプレーをセットするだけです(上の写真が付属のスプレーです)。

使ってみよう

あらかじめ使い方は調べていましたが、簡単です。

  1. 普段通りシャンプーをする
  2. タオルで髪の毛の水分を拭き取る
  3. フュジオドーズをスプレーでまんべんなく髪の毛にかける
  4. 洗い流す

シャンプー後にタオルで水分を拭き取ってから使うということだけ忘れなければ、他は特に注意することは無さそうです。

トリートメントを塗布した後、洗い流すまでの放置時間は必要ないとのことでしたが、私はトリートメント塗布後に体を洗って、その後に髪の毛を洗い流しています。

女性の一般的な髪の毛の洗い方ですね。

フュジオドーズをセルフで使用してみて

セルフでフュジオドーズを使用してみましたが、美容院と同じツルツルの仕上がりになりました。当然といえば当然のことですが。

髪の毛が絡まることはないですし、風が吹けばサラサラとなびくし、効果が持続するし、満足の仕上がりです。

また、使い方も簡単です。

1回分ずつボトルに入っているので使用量に悩むこともない点も使いやすい点かと思います。サロン専用とされていますが、むしろ自宅で使いやすいトリートメントなのではないかと思います。

髪の毛がパサパサだとそれだけで5歳は老けて見えてしまいますから、これからも使い続けようと思っています。

ただ、これはあくまでもトリートメントなので傷んだ髪をコーティングしているだけです。

パーマをかけるときは、かかりが少し悪くなってしまうのでトリートメン後2週間あけるようにはしています。(パーマ後に使うとうる艶カールを持続できるように思います。)

 

Latest post

  1. 少し前に、モーツァルトの生家を訪れたと書かせていただきました。○関連記事:モーツァルトの生家…
  2. 前回の記事では、聖ペーター修道院(ザンクト・ペーター教会とも言いますね。)の礼拝堂を訪れて、オーケス…
  3. ホーエンザルツブルク城の見学を終えて戻ってきて、聖ペーター修道院へ向かいました。聖ペーター修…
  4. 「ホーエンザルツブルク城へ行こう~前編~」に続き、今回は後編として、お城の見学について書かせていただ…
  5. 今回から、ホーエンザルツブルク城への訪問を2回に分けて書かせていただきます。ホーエンザルツブ…

Chokorin

プロフィール 趣味は、世界各国の観光です。少しでもお休みがあれば、旅行を楽しんでいます。普段はのんびりと過ごすOLですが、ハイヒールを履いて世界旅行を楽しんでいます。・・・ プロフィール

マイルが貯めるアイテム

PAGE TOP