MENU

由布院の観光モデルプラン!辻馬車・郷土料理を半日で満喫

湯布院は温泉の総湧出量が第2位であり、湯量のとても多い温泉地です。掛け流しでフレッシュな温泉をたくさん味わえる宿がたくさんあります。

そんな由布院(湯布院)に宿泊旅行をする日の観光モデルプランをご紹介します。

温泉宿で過ごす時間をメインとして観光プランを考えてみましょう。

目次

大分空港から由布院駅

まずは、最寄りの空港から大分空港へ。大分空港からは「湯布院高速リムジンバス」に乗り、55分で由布院に到着します。(運賃は1,550円です。)レンタカーやタクシーを使わない場合、高速リムジンバスが最も早い交通手段となります。

2021年11月15日まで「湯布院高速リムジンバス」は運休しています。また、他の観光バスや高速バスも運休している場合があります。

由布院の観光プラン

それでは、由布院駅からスタートする観光プランをご紹介します。

10:00 観光辻馬車

由布院といえば、観光辻馬車が有名です。

辻馬車は朝9時から30分おきに、1日15便設定されています。約60分間のコースで料金は大人1,800円です。
1便の定員は約10名であり、大変人気があるため、早い時間からすぐに予約が埋まってしまいます。
由布院に到着したら、すぐに予約を取りましょう。
なお、予約は当日朝8時50分から、由布院駅に隣接している「由布市ツーリストインフォメーションセンター」で取ることができます。電話での当日予約も可能ですが、窓口優先とのことです。

辻馬車に乗って、パカパカという蹄の音を聞きながら、由布院の歴史を案内していただき、ゆっくり街を巡ります。田園風景と蹄の音で癒し効果抜群、平穏な時間を楽しめます。

※1月、2月、3月1日は休業、馬の調子の悪い時も休業となります。最新の情報を確かめてからお出かけください。

11:30 ランチタイム

ランチにオススメしたいレストラン は、「由布まぶし 心」です。駅前店と金鱗湖店の2店舗がありますが、どちらも大人気で、ランチタイムには行列ができています。私は20分並んで入店しましたが、電話予約も可能ですので、予め予約をすることをオススメします。

豊後牛やうなぎの由布まぶし(税込み 2,700円)は美味しさも、ボリュームも満点で、由布院に行ったら訪れたいレストランです。

※現在は、不定休となっているため、電話で確認することをオススメします。

13:00 金鱗湖へ(街散策)

由布院駅の正面にある「湯の坪街道」をまっすぐ進んで金鱗湖を目指します。徒歩20分の距離です。
道の両側にはお土産屋さんもたくさんあるので、寄り道をしながら進みます。
スイーツ屋さんも充実しているので、デザートを楽しんでも良いかもしれません。

こちらの由布院Milch(ミルヒ)。トロトロ系のおいしい濃厚プリンをいただきましょう。

こうして寄り道をしながら金鱗湖へ向かいます。

13:50 金鱗湖到着

由布院を代表する観光スポット、「金鱗湖」に到着です。

金鱗湖には温泉が入っているため、冬の寒い日には湖面から水が蒸発して、幻想的な景色を楽しむことができます。

金鱗湖の景色を楽しんだら、宿泊するホテルへ向かいましょう。

15:00 ホテルチェックイン

由布院の温泉は湯量が豊富で、掛け流しの温泉を楽しめるホテル・宿がたくさんあります。

旅の疲れを癒して、ホテルステイを楽しんでください。

これから宿泊先のみを探す方は、由布院のレビューの高いホテル・宿(楽天トラベル)
飛行機とホテルのセットを予約される方は、【JTB】JR・航空券+宿泊近畿日本ツーリストが便利です。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる