由布院四季彩ホテルのお風呂が気持ち良すぎでした♪




由布院(湯布院)の四季彩ホテルに一泊してきました。

客室はホテルというより、会社の福利厚生施設という感じの作りでしたが、お風呂が素晴らしく良かったのでご紹介したいと思います。

湯布院別荘 四季彩ホテル

四季彩ホテル

由布院の山を登っていく何もないところにあります。近くにコンビニもないし、ホテルの中に売店などもありませんので、お菓子や飲み物はあらかじめ買って行ったほうがよさそうです。

入り口は庭園風でとても綺麗。どんなところなのかと、わくわくしてきました。

チェックインを終わらせてお部屋へ行くと、お部屋まではアパートのような外廊下です。寒い季節なので少し堪えます。

そしてお部屋の中は・・・これものです。

湯布院ホテル四季彩

由布院

すごいインテリアと壁紙。何をテーマにしたのかはわかりませんが、和洋中ミックスの派手な内装です。いやぁ、すごい内装だね、と誰もがこぼしてしまう感じです。他に予約が取れなかったということもあり、ここにしたのですが、あらかじめHPで見るより派手です。

戸惑いを隠せない。

四季彩ホテル

ここまでだと、あまり良くないのでは・・・?と思いそうですが、ここは、お風呂(特に貸切風呂)がなんとも贅沢だったので、お風呂をご紹介します。





誰もが一番風呂な貸切温泉

四季彩ホテルには、大浴場と貸切風呂があり、チェックイン時に貸切風呂を予約できるシステムです。貸切風呂に追加料金は不要でした。

私たちはチェックインが遅かったので、空いている貸切風呂がひとつしかなく、必然的に岩風呂を予約しました。

普通、貸切風呂って、小さめのお風呂にお湯が張ってあって、かけ流しの温泉なら嬉しい!というモノだと思っていましたが、ここの貸切風呂は、とても広く、利用者ごとに毎回お湯を抜き、お湯を張りなおすという、誰もが一番風呂に入れるシステムなのです。

 

貸切岩風呂を堪能しよう!

貸切風呂の予約時間になったらフロントへ行きます。そうすると、フロントの方が貸切風呂まで案内してくれると同時に、お湯を入れてくれます。

お湯は一定量が出ると自動で止まるシステムとのことです。勢いよくお湯が注がれるので、お湯がたまるまで体を洗っていると、すぐにたまります。

ただ、、、、井戸水をたくさん入れていたにもかかわらず、ものすごく熱いのです。

湯温は井戸水とかき混ぜ棒で、自分でなんとかするシステムです。

全裸のまま、歌を歌いながら力いっぱいかき混ぜ棒でぐるんぐるんとかき混ぜるKorinと、溢れる熱湯に熱がるTarakoさん。

(登場人物はコチラでご紹介しています。)

それはそれは、そんな勢いで混ぜなくてもいいのでは?と誰もが言うくらいの勢いで混ぜてやっと適温に。

入ってみると・・・岩風呂は結構深さもあるし、広々としています。

入れたての一番風呂ってやっぱり気持ちがいい

お湯はもちろん湯布院温泉なので体の芯から温まり、ぽかぽかかつお肌もしっとり。

貸しきり風呂は45分でしたが、十分楽しみました。

こんな温泉って気持ちいいんだ~と気がつき、ここから温泉を求める旅が始まりました。

由布院で温泉メインに楽しみたいのなら、こういうお宿も良いかもしれません。

大浴場(内湯はなく、露天風呂のみ)も1人、2人しかいなく、のびのび楽しめて、都会にはない贅沢ができました。

泊まったホテルのご紹介

  • ホテル:四季彩ホテル
  • 住所:大分県由布市湯布院町川上788-2

Latest post

  1. 少し前に、モーツァルトの生家を訪れたと書かせていただきました。○関連記事:モーツァルトの生家…
  2. 前回の記事では、聖ペーター修道院(ザンクト・ペーター教会とも言いますね。)の礼拝堂を訪れて、オーケス…
  3. ホーエンザルツブルク城の見学を終えて戻ってきて、聖ペーター修道院へ向かいました。聖ペーター修…
  4. 「ホーエンザルツブルク城へ行こう~前編~」に続き、今回は後編として、お城の見学について書かせていただ…
  5. 今回から、ホーエンザルツブルク城への訪問を2回に分けて書かせていただきます。ホーエンザルツブ…

Chokorin

プロフィール 趣味は、世界各国の観光です。少しでもお休みがあれば、旅行を楽しんでいます。普段はのんびりと過ごすOLですが、ハイヒールを履いて世界旅行を楽しんでいます。・・・ プロフィール

マイルが貯めるアイテム

PAGE TOP